一日の流れ

一日の流れ

黒建の職人たちはこんな風に働いています
埼玉県八潮市の黒建が、どのように一日を送っているかをご紹介いたします。仕事するときはする、休むときはしっかりやすむ。メリハリを大切に、より良い仕事へと繋げるのが弊社の姿勢です。また、黒建では作業服らしい作業服は着用せず、あまり職人っぽくないようカジュアルな雰囲気の服装で作業にあたっています。
代々受け継がれた技術
美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている
7:00
事務所に集合
朝はまず事務所に集合してから、その日の現場へと移動します。少し早めの集合ですので、しっかり睡眠をとって寝坊しないようにしましょう。
8:00
作業開始
作業内容や段取りを確認して、作業を開始します。1つひとつの作業に安全確認を忘れず、慎重・丁寧・迅速さを意識した仕事を心掛けます。

休憩
午前中に1度小休憩を挟みます。集中力を保つためには適度な休憩が欠かせません。休むときはしっかり休んで、メリハリをつけましょう。
12:00
お昼ご飯
お昼休憩です。エネルギーの源である食事は必ずとりましょう。食後は体を休めたり談笑したりしながら、午後の作業へと備えておきます。
13:00
作業再開
作業再開です。昼食後はどうしても気が緩みやすくなってしまいますので、改めて集中しなおしましょう。くれぐれも安全第一を忘れずに。

休憩
午後にも1度小休憩を入れます。終了まであと少しですので気持ちを引き締めなおして。適宜、水分補給も忘れずに行なっておいてください。
17:00
作業終了
通常は17時を目処に作業を終了します。終了前にはきちんと整理・整頓・清掃を行なって、きれいな状態で現場を後にするよう心掛けます。

帰宅
事務所に戻ってから明日の作業内容等を確認、準備して各自帰宅します。本日も一日おつかれさまでした。気をつけてお帰りください。
項目を追加